沿革

神力縫製の会社沿革

神力縫製設立からの歴史を簡単にご紹介させていただきます。
福岡市南区ですが、春日市・那珂川町も隣接しております。
お越しの際は、アクセスマップをご確認ください。

西暦 和暦 内容
1925年 大正14年 八幡村にて縫製工場を始める
1927年 昭和2年 海軍省へ軍手を納める
1930年 昭和5年 満州に支店をつくる
1951年 昭和26年 子供服・割烹着・ステテコなどを製造販売
1958年 昭和33年 園児服の受注販売を始める
1963年 昭和38年 特許申請をする
1964年 昭和39年 制服(幼稚園、小学校、中学校)関係の業務拡大
1968年 昭和43年 輸出工場を建てる
1974年 昭和49年 オイルショック
北九州から博多へ移転(自宅生産となる)
1990年 平成2年 増産のため、店舗を警弥郷に借りる
2001年 平成13年 自宅兼工場を新設する
2008年 平成20年 ホームページを開設する
2010年 平成22年 休業
2012年 平成24年 事業再開
2015年 平成27年 裁断加工事業を開始
レスポンシブHP(旧サイト
2019年 平成31年 ドメイン取得
HPリニューアル(現サイト)